法的免責事項:ESTA-america.org は電子渡航認証システムを専門とする民間企業によって運営されています。私たちは、アメリカ政府と提携を行っていません。


ESTAのステータスを確認、更新することができます。米国の渡航認証を確認する理由はいくつかあります。このページではESTAのステータスの確認の理由をいくつかご紹介しました。米国に渡航する前に有効期限を知りたい場合や認証番号を取得したいとお考えかもしれません。 ESTAあるいはパスポートの有効期限が切れている場合は米国入国前に再度申請を行う必要があります。

以下に該当する場合ESTA渡航認証のステータスを確認してください。

  • 申請番号を紛失した場合
  • これまでに申請したかどうかが不明な場合
  • 渡航認証が無効かどうか不明な場合
  • 家族、同僚等旅行を一緒にする人の中にESTAのステータスが不明な人がいる場合

渡航認証を確認し有効期限が切れていてビザ免除プログラム(VWP)を使用して米国を訪れたい場合はESTAを再申請する必要があります。渡航許可を延長することはできません。米国の渡航認証は2年間有効です。前回の渡航認証がまだ有効で新しいESTAを申請した場合には新しいESTAが自動的に新しい渡航認証に置き換えられます。